TOP
44.13score

Akamaru

スポンサー健康ネット

「近頃、目が見えにくい」そんな方はいませんか?

パソコンやスマートフォンなどによる目の疲れ。1時間に15分は目を休ませ、遠くを見たり、目の周辺を軽く押してマッサージするのもおすすめです。しかし健康は何といっても食生活です。目に効く成分と食材を意識的に摂取して目を守りましょう。

「アントシアニン」夜間の視力増強、眼精疲労に効果、一時的な近視を防ぎます
アロニア、ブルーベリー、カシス、リンゴ、桃、苺、ナス、プルーン

「DHA(ドコサヘキサエン酸)」視神経や網膜細胞の正常化し、近視を改善
青魚

「ビタミンA」・粘膜の形成・修復を助ける、ドライアイの緩和
大根の葉、鶏肉、豚肉、牛肉、鰻、あんこうの肝

「ビタミンB1」目の周辺の筋肉を和らげます
落花生、豚肉、玄米、鰻、にんにく、胡麻、大豆

「ビタミンB2」目の粘膜・細胞を正常にします
卵、納豆、牛乳、ほうれん草、レバー、鰻、干しシイタケ、鯖

「ビタミンB6」マグネシウム 水晶体の代謝を良くし、免疫機能を高めます
にんにく、鮪、鶏肉、レバー、バナナ、ピスタチオ、小麦麦芽

「ビタミンB12」視神経を正常にします
しじみ、チーズ 、豚レバー、ニシン、牡蠣

「ビタミンC」水晶体の酸化防止、白内障の予防
大根の葉、ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、キャベツ、サツマイモ、苺、カシス、キウイ、オレンジ、グレープフルーツ

「ビタミンE」血行を良くし、ドライアイや老眼予防に効果
鰻、イカ、海老、ウニ、かずのこ、かぼちゃ、ほうれん草、さつまいも、植物オイル

「亜鉛」セレン
いわし、牡蠣、豚レバー、ほや貝、牛肉、卵

「βカロチン」目の粘膜の新陳代謝に効く、夜盲症に効く
人参、かぼちゃ、ブロッコリー、小松菜、スイカ

「ルテイン」水晶体や網膜に効きます。紫外線による網膜の酸化を防ぐ、白内障の予防
ケール、ブロッコリー、ほうれん草

「リコピン」抗酸化作用
トマト、スイカ、ピンクグレープフルーツ

「カテキン」抗酸化作用、緑内障の予防
緑茶

「アスタキサンチン」抗酸化作用、眼精疲労に効果
鮭、カニ

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2016-06-30 21:25

コメント (0)