TOP
39.61score

Akamaru

母乳の乳酸菌(ラクトバチルス・ロイテリ菌)

母乳に含まれる乳酸菌をご存知ですか?
母乳には700種類以上の活きた有用細菌が含まれていて、そこから抽出された乳酸菌の一種が「バクテリアセラピー」に活用されています。
「バクテリアセラピー」とは薬を使わず、特定のプロバイオティクス乳酸菌の力で人間の腸内細菌のバランスを整え、免疫力を上げる手法です。
欧米では小児科を中心にメジャーに行われているのです。バクテリアセラピーに使用されるプロバイオティクス乳酸菌「ラクトバチルス・ロイテリ菌 」は、母乳内に常在していて、母乳から子どもの体内に入って免疫力を高めます。又、ロイテリ菌は「虫歯菌」に対しても効果があることから、欧米では子供の虫歯予防対策にも用いられています。乳酸菌が身体に良いのは知っていましたが、母乳に含まれる優れたプロバイオティクス乳酸菌が子供には一番良かったようです。丈夫な身体の子供は、母からの恵みを頂いていたのだと改めて感謝です。自然は始めから完璧にできているのですね。

#乳酸菌 #母乳

.

最終更新日:2016-06-23 21:32

コメント (0)